中期経営計画|VG1000

VG1000の目指す姿

Grobal Reuse Pratformer


基本方針

これまでのバリュエンスグループ独自のCtoBtoBモデルをより一層深化させ、世界各国のリユース事業者へリユース品の売買だけにとどまらない付加価値を提供する「Grobal Reuse Pratformer」を目指します。

ビジネスモデルの深化


戦略

バリュエンスグループではVG1000達成に向け、次の4つの事項を重点戦略とし取組んでまいります。

Global Big Data Marketing DX 取・ 委託拠点の展開 海外パ ナーの開拓 トフ ーム構築に向け オンライ 化推進 取引デ ータ の活用 ーケ のカ バー領域の拡大

中期経営計画「VG1000」


数値目標

これらの重点戦略での主要KPI、重点指標は次のとおりです。

主要KPI

GMV (総取扱高) ショ 委託比率 海外売上高比率 買取店舗数(国内外) 375 億円 1 ,200 億円 3.5 % 50 % 8.3 % 20 % 86 店舗 200 店舗 2020/8期 2025/8期

重点指標

成長性指標 營業利益成長率 (25億円) 收益性指標 ROE 23.7% 株主還元指標 配当性方 30%以上 25.0 % 2021/8期〜 CAGR 30 % 30 %以上 2020/8期 2025/8期

事業機会の最大化

VG1000では、4つの重要戦略のもと、継続利益を得られるリカーリングビジネスへの転換を進めます。
この実現に向け、重要戦略に加え、ジャンル拡大による事業機会の最大化とそれによるLTVの向上を図り、連結売上高1,000億円の達成を目指します。

成長イメージ

We use cookies to give you the best online experience. By agreeing you accept the use of cookies in accordance with our cookie policy.

Privacy Settings saved!
PRIVACY SETTINGS

When you visit any web site, it may store or retrieve information on your browser, mostly in the form of cookies. Control your personal Cookie Services here.

Decline all Services
Accept all Services